ルールを学んで、新しいゲームをプレイしてみよう!

21 mistakes that damage the blackjack player

ブラックジャックプレイヤーが犯す21の過ち

ブラックジャックというカジノゲームはその流儀、行動規範、そしてプレー戦略があります。流儀はゲームの安全性や整合性を確保するために必要です。行動規範は仲間プレイヤーやディーラーの憤りを招かないエチケット含みます。プレー利に貢献します。上述のいずれにも従わなければ、最高のプレーをすることはできないでしょう。だから、以下に列記する21のよくある過ちを避けましょう。

 

 

1.                  お金を直接ディーラーに渡す

全ての現金のやり取りはセキュリティカメラに向けて目視できなければならないので、あなたの賭ける場所の外側のレイアウト上に現金を置いてから望みのデノミ(チップの単位)をディーラーに伝えましょう。

 

2.                  表向きにしてカードを配る際それに触る

4つ以上のデッキを使用する場合、シューターから各プレイヤーに表向きにしてカードを配ります。理由は2つあります。1つ目はプレイヤーの可能性がある「いかさま(カードに印をつけたり入れ替えたり)」を排除するため。2つ目はゲームラウンドのスピードを上げるためで、ディーラーは各プレイヤーのハンドの合計ポイントを速やかに伝えられるからです。カードに触れる理由は無いので一切触らないように!

 

3.                  2ハンドあるカードを保持する

カードが裏向きに配られるゲーム(通常はシングル/ダブルデッキのゲーム)ではカードを片方の手で取るようお願いします。両手でしないように!

 

4.                  テーブル上のカードを排除する

あなたのカードは常にディーラーやセキュリティカメラから完全に見えるようにしなければなりません。したがって、絶対手のひらに包み隠してはなりません。

 

5.                  テーブルに物を置く

小銭入れ、財布、バッグなどの小物は身に着けて置くか隣に置かなければなりません(女性用ハンドバッグを除き、膝の上に置かなければならない)。テーブルに飲み物があっても問題ありませんが、レイアウト上に零れないようカジノが用意しているドリンクホルダーを使用してください。

 

6.                  「ヒット」したいとディーラーに言う

自宅で友人とブラックジャックをプレーする際に「ヒット」というのはOKですが、カジノでは受け入れられないでしょう。安全上の理由から、ヒットかスタンドをするかどうかを知らせるには、ハンドシグナルを常に使わなければなりません。

7.                  ベットしてカードが配られた後にチップに触る

元のベットはどちらかが勝つまで触れられないレイアウト上に置いたままにしなければなりません。ディーラーがカードを配り始めたら、あなたの賭け金に触ってはならない合図です。

 

8.                  自分の賭ける場所の最も低いデノミの上により高いデノミを置く

2つ以上の異なるデノミを賭ける場合、積み重ねてあるチップの下からより高いデノミを最も低いデノミの上に常に置いてください。

 

9.                  2つのスポットでプレーしようする場合、テーブルのミニマムベットを2重に賭けない

ミニマムベット(最小賭け金)が5ドルのテーブルでプレイヤーが2つのハンドに分けようとする場合、大抵のカジノでは各スポットに10ドル賭けるよう求めてきます。分からない場合はディーラーに尋ねてください。https:// www.casiqura .com 裏向きにしてカードを配る場合は、初めのハンドのプレーが終わるまで2つ目のハンドを見てはなりません。

 

10.              自分の悪い運気をディーラーや同テーブルのプレイヤーにぶつけない

負ける理由などありません。恐らく、悪い運気だっただけですべてのブラックジャックプレイヤーに起こることです。

 

11.              ハンドのプレー方法を同テーブルのプレイヤーに話す

彼らのお金であり彼らがやりたいような方法でプレーする権利があります。でも、同テーブルのプレイヤーがアドバイスを求めてきたらそれを受けても問題ありません。

 

12.              シャッフルしたデッキのカードの最後から数枚のカードをカットカードに入れる

6デッキゲームにおいては、ほとんどのカジノではスタックの最後から少なくてもデッキの半分(フルデッキの場合もある)からカットカードを置くようプレイヤーに求めています。それ以下で置くと、ディーラーから強く叱責されもう一度カットするよう要求されるでしょう。

 

13.              椅子に腰かけシューターの中ほどでベットする

いくつかのカジノでは、これは禁止行為でありテーブルに貼られている「No Mid-Shoe Entry」というサインがあります。わからない場合はディーラーに尋ねてください。

 

14.              基本戦略を使わない

数学的観点から見ても、プレーの基本戦略はプレイヤーに配られる全てのハンドを作る正しい手段です。この戦略は書籍、インターネット、戦略カード(プレーの際に携帯可能でカジノでの使用は合法)で手軽に入手できます。プレイヤーが一般人でも、自分の指先で戦略カード捲っていくことで回答が見つけられる時にプレー方法を推測するのに根拠などありません。

15.              6:5のゲームをプレーする

あるブラックジャックは付帯条件無しのブラックジャックをする際6:5のペイアウトしか支払いません(従来は3:2)。6:5の支払いは良くありません。どうして?シングルデッキのハウスエッジにおいて6:5は7倍ほど増えるからです!通常、ブラックジャックのペイアウトは6:5であると記述されているサインがテーブルにあります。いくつかのカジノではレイアウトに刷り込まれているところもあります。わからない場合は、ディーラーに尋ねてください。この酷い6:5ゲームを避けることで純利益を増加させる大きなステップを踏むことになるでしょう。

 

16.              エンドレス シャッフル マシン(CSM)を使うテーブルでプレーする

従来の自動シャッフルマシンとCSMを混同しないでください。CSMは毎回プレーした後にディスカードをランダムにシャッフルする装置です。最終結果はゲームが早く進行し1時間当たり約20%以上のハンドでプレーできるでしょう。ハウスは全てのハンドにエッジがあり1時間当たり多くのハンドでプレーすれば、あなたの理論上の損失が20%増えることになります。平均的なプレイヤーにとってCSMを使ったテーブルでのプレーは悪い知らせであり当然避けるべきです。

 

17.              プレーの際に格付けをされたことがない.

カジノはロイヤルプレイヤーになると思い多くの無料特典をプレイヤーに提供しています。ブラックジャックをプレーする際に格付してほしいと求めない限り、これらの無料特典は獲得できないでしょう。この手続きがわからないのであれば、プレイヤーズクラブで詳細を手に入れるかカジノホスト(VIPまたはマーケティング部)に尋ねてください。

 

18.              横柄に無料特典をお願いする

最近、プレーしてから30分弱後に「4人分の無料特典をビュッフェまで持ってきてくれ」とフロア責任者へ話す同テーブルのプレイヤーの声を小耳に挟みました。無料特典を頼むのは良くありません。まず初めに、無料特典は神から与えられたプレイヤーの権利ではありません。カジノのプレー要件(平均ベットおよびプレー時間)を満たすことで無料特典を獲得しなければなりません。この情報を入手するには、カジノホストかマーケティング部署でチェックしてから、プレー要件を満たした場合のみ「夕食無料優待には十分なほど私はプレーしましたか?」とフロア責任者にお願いしてください。丁寧に尋ねれば、問題なく無料特典を何遍も受け取れることに驚かされるでしょう。

 

19.              プログレッシブ システムを使う

多くのプレイヤーがそのシステムを使いその機能に悪態付くのはわかっています。しかし、そのシステムが機能しません。私を信じてください。過去においても将来においても機能することはないでしょう。なぜなら、次のハンドの勝機は前のハンドの勝敗とは全く関係ないからです。ブラックジャックの必勝法は、プレーに使用されていないカードにAや10以上のカードがたくさんある時にのみたくさんお金を賭けることです(実際、この必勝法は50年前から知られている)。したがって、ベットを増やしたいのであれば、プレーに使用されているカードを注視し、前のラウンドで使用されたかなりの数の大きいカードと小さいカードを見てきた場合にのみもっと増やして賭けるよう賢くなることだと思います。いっそうのこと、スピードカウントなどの簡単なカードカウントを覚えてみましょう。ベットを増やす最適な時を教えてくれますよ。

 

20.              カジノホストを使ったことがない

あなたが一般のプレイヤーならばこれは大きな間違いです。カジノホストはあなたのためにあれこれと行いその責任者を使うのに大金を賭ける人になる必要はありません。カジノの裏情報に関してはJean Scott著作の書籍「More Frugal Gambling」を読んでみてください。

 

21.              ディーラーにチップを渡したことがない

良いサービスならばウェイターやウェイトレスにチップを渡しますよね?ブラックジャックのディーラーにも同じようにするよう考えてみてください。ディーラーが感じ良く助けになるのであれば、うまくいったゲームに対し感謝の気持ちを表すにはチップを渡すことが慣習です。もちろん、有利になるようなカードに奇跡的に変わるわけでもありません。しかし考えてみてください、フロア責任者があなたを有利な立場に置くかもしれません。あなたの無料特典や金額を承認する上で自由裁量の余地を持つ人物です。(わかります?)

 

Main Menu & News

★口コミで楽しめると話題★



お客様の声

" LED APPLEサイト、管理人様こんにちは。友達に教えてもらってこのサイトにたどり着いた、ゲーム大好きな会社員です。スマホゲームも遊びますが、最近ではオンラインカジノのスロットなどを手軽にお昼休みなどにも楽しんでいます。このサイトで色々な情報を読み、ますますオンラインカジノファンになっています。これからも面白くて興味深い記事をアップして下さい! "
Yasue Higa
事務員


" スロットが大好きでパチンコ店などにも足を運んでいましたが、空気が悪いので好きではありませんでした。LED APPLEでオンラインスロットの記事を読み、最近ではパチンコ店に行かず、自宅で、又は公園などで気持ちよくスロットを楽しんでいます。これもすべて、御サイトのおかげだと本当に感謝です。オンラインスロットは種類も多くてジャックポット付きのものもあり、夢も膨らみます! "
Yasushi Fujii
自営業


" 僕はルーレットにはまっています。特にライブカジノのルーレットで何となく本場の雰囲気の中、プレイするのが好きです。これまではスマホゲームにあまり興味はありませんでしたが、LED APPLEのルーレット記事をみて、なぜだか興味がわき、今ではすっかりはまっています。最近ではいろんな戦略の勉強なども始めてしまいました。なかなか奥が深いゲームです。今後も御サイトを参考にしたいと思っているのでルーレットに関する記事待っています!   "
Shinji Toyama
会社員


皆さんの意見をどうぞ!


私たちの場所

  • Led Apple カジノ
  • 25 Cornhill
  • Bridgwater
  • TA6 3AY